初めまして!船橋在住のOLみきの脱毛ブログです

私は毛が濃くて濃くて濃くて小学4年生の頃からとても悩んでいたのです。

小4ですよ。かわいそくないですか??

私の母親はそんなに濃くないのですが父親がありえないくらい濃いんです。そのせいでとにかく周りの友達と比べると全然生えていたので、私の身体中の毛はなに?ってなりますよね。小さいながらにもとにかく恥ずかしかったのは記憶にあります。

今でも覚えていますよ。忘れもしない小6の林間学校。。長野県のホテルの大浴場でのこと。クラスの女子数人にヒソヒソと私の毛について言われていたのは覚えています。もしかしたら私が気にしすぎているので被害妄想的に聞こえちゃていたのかもしれませんが、、、、

中学に入るととにかく自己処理を毎日しました。カミソリです。

手足、届くところの背中まで。腕の裏側もです。市販されているT字のカミソリで毎日欠かさずジョリジョリです。

そんなことをやっていると皮膚がバリバリになってきてくるんですね。

だって皮膚の角質をカミソリを当てて剥がしているんですもの。。。

当時は今のようにスマホも普及していなかったし情報収集ができず

全て自己流です。

保湿をしっかりしないとお肌があれちゃうなんてこと今では常識ですが

そんなこと全然いたしません!!

冬場は本当にきつかったです( ;  ; )